【中学受験】通塾にオススメのバッグ TOP5!(男女別)

中学受験

こんにちは、中学受験ブログを運営しているポチ(@pochi2023)です。

本題に入る前に、少しお知らせです。

ポチ
ポチ

現在、「Kindle Unlimited」でお得なキャンペーンが開催中です!

  • 30日間無料キャンペーン:30日間無料
  • Kindle本ストア10周年:3か月2940円→199円

なんと3ヶ月2940円→199円と、大幅割引で楽しめます!

しかも、いつでも解約OK!途中で解約しても最後まで利用できます。

興味のある方は、ぜひトップページから確認してみてください。

では、ここからが本題に入っていきます。

6年生を前に、通塾バッグを新しく買い替えようと思います。

どんなバッグが人気なのか、いろんな情報をリサーチしました。

  • 塾にオススメのバッグは?
  • どんなポイントで選ぶ?
  • バッグを選ぶときの注意点は?

など、通塾バッグを購入する際の参考になれば幸いです。

では、まずバッグを選ぶポイントからご紹介していきましょう。

通塾に最適なバッグの選び方は?

通塾バッグを選ぶ場合、いくつかのポイントを考えた方が良さそうです。

我が家は次の3つの点を重要視して判断しました。

  1. 通塾バッグの人気の形は?
  2. 量はどれくらい入るか?
  3. リーズナブルな価格

それぞれの理由について説明していきます。

1.通塾バッグに人気の形は?

バッグには、いくつか形の違いがあります。

トートバッグやショルダーバッグ、3WAYバッグなどです。

そんな中、通塾に人気なのは「リュック」タイプ。

テキストも重たくなり、お弁当や水筒も必要です。

肩への負担を考えるとリュックがいちばん良さそう。

あとは水筒や傘を入れられる「サイドポケット」があると嬉しいですね。

2.量はどれくらい入る?

6年生になると通塾バッグに入れる物も増えると思います。

いつも入れるものをまとめてみました。

テキスト 2~3冊ほど
ノート 2~3冊ほど
筆記用具
弁当箱
水筒
受験票など小物類

このような感じかなと思います。

これらを余裕を持って入れることができるサイズはどれくらいなのでしょうか?

いろんな情報を調べた結果、目安は20Lとのことでした。

あとA4サイズ(21cm×30cm)のクリアファイルが余裕を持って入れられるというのもポイントです。

口が小さいとテキストやノートがボロボロになってしまいます!

3.リーズナブルな価格

3つ目の条件は、価格がリーズナブルであること。

使うのは小学生なので、あまり高価なバッグは持たせたくないですよね。

でも、あまり安価だと壊れやすいかもしれません。

目安としては1万円以下で抑えたいと考えています。

この辺りは、しっかりとクチコミを確認して購入しようと思います。

ポチ
ポチ

では実際にどんなバッグがオススメなのか、男女別にTOP5をご紹介します!

通塾にオススメのバッグ(男子編)

第5位 [アウトドアプロダクツ] リュック ラフ ボックス

第5位は「[アウトドアプロダクツ] リュック ラフ ボックス」です。

A4サイズが余裕で入るボックスタイプですね。

容量も26Lと大きなサイズです。

フロント部分やサイド部分にもポケットがついているのも嬉しいですね。

リーズナブルなので、子どもに持たせるバッグとしてもオススメです!

画像は公式サイトより

第4位 [アディダス] リュックサック 25L

第4位は「アディダス リュックサック 25L」です。

B4サイズ収納可能、容量25Lとテキストが余裕で収納できます。

あと500mlのペットボトルや折り畳み傘を収納できるサイドポケットも嬉しいですね。

第3位 [ザノースフェイス] リュックサック

第3位は「ザノースフェイス リュックサック」です。

いくつかサイズがあるので、体の大きさに合わせてバッグの大きさも選ぶのが良さそうです。

こちらはボックス型のキッズ向けデイパックですね。

サイズは21LでA4サイズが余裕で入る大きな口が特徴です。

高学年だと、もう少し大きなサイズでもいいかもしれません。

画像は公式サイトより

大人が背負ってみた感じだと、こんな感じになります。

テキストが多い6年生でも、これくらいの大きさだと安心ですね。

第2位 [コールマン] リュック シールド25

第2位は「コールマン リュック シールド25」です。

クチコミを見ると「軽い!」「安い!」「よく入る!」と評価が高いバッグです。

あと防水もしっかりしているので、テキストを入れるのも安心ですね。

ギリギリまで購入するか迷いました!

画像は公式サイトより

第1位 [アネロ グランデ] リュック LARGE

そして第1位は「アネロ グランデ リュック LARGE」です。

デザイン性や容量など、全てを考慮して購入したのがこちらのリュックです。

いくつかのサイズがあるので購入時にはお気をつけてください。

我が家は「ラージサイズ」を購入しました。

テキストの出し入れなどがしやすそうなのが良いと判断しました。

あとサイドポケットなど、収納が充実しているのも嬉しいです。

画像は公式サイトより

新しいリュックで通塾するのが楽しみです!

通塾にオススメのバッグ(女子編)

第5位 [アウトドアプロダクツ] リュック 22L

第5位は「アウトドアプロダクツ リュック 22L」です。

A4サイズが収納できる、22Lの大きなリュックです。

デザイン的にはいちばん好きかもしれません。

収納口も大きく開けることができるので、テキストの出し入れもしやすそうです。

このタイプでサイドポケットがあれば理想的でしたね。

水筒は持ち運ばないという人にはオススメです!

第4位 [コンバース] リュック 24L

第4位は「コンバース リュック 24L」です。

A4サイズにも対応していて、24Lという容量です。

ポケットも充実しているので、使い勝手が良さそうですね。

コンバースなので、デザイン的にも幅広い層で活躍しそうなリュック。

通塾が終わってからも、家族で使い回すことができそうです!

画像は公式サイトより

第3位 [アディダス] リュックサック 20L

第3位は「アディダス リュックサック 20L」です。

サイズやカラーバリエーションも豊富なので、お気に入りを見つけられるはず。

高校生の通学リュックとしても人気だそうです。

長く使える一品になりそうですね。

画像は公式サイトより

第2位 [コールマン] リュック ウォーカー25

第2位は「コールマン リュック ウォーカー25」です。

女性に人気が高かったのが、こちらのリュックです。

デザインも可愛らしく、作りもしっかりしています。

サイズもいろいろあるので、塾のテキスト量などによって選ぶといいかもしれません。

価格がリーズナブルな点も嬉しいですね。

シンプルなデザインのリュックもオススメです

第1位 [アネロ] 口金 リュック LARGE

そして第1位は「アネロ 口金 リュック LARGE」です。

やっぱりこのタイプのリュックは男女問わず使いやすいですよね。

テキストの収納もバッチリです。

カラーバリエーションも豊富なので、お好みで選んでみるといいと思います。

大きすぎる場合はレギュラータイプもご検討ください!

まとめ

ここまで「中学受験の通塾にオススメのバッグ」をご紹介してきました。

改めて、男女別のTOP5をまとめておきます。

通塾にオススメのバッグ(男子編)

通塾にオススメのバッグ(女子編)

クチコミを見ると、どれも人気のリュックなので、機能性は問題ないと思います。

デザインを重視するか・・、それとも大きさを重視するか・・・

あとはお子さんの好みによって、選んでみるといいのではないでしょうか?

ポチ
ポチ

通塾のモチベーションが上がるリュックを用意してあげたいですね!

最後になりますが、中学受験の成績を向上させるために「読書」は欠かせません。

我が家では「Kindle Unlimited」に加入していて、家族で読書を楽しんでいます。

月額980円で、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になります。

スマホやタブレットがあればどこでも読むことができるし、中学受験向けの本も充実しています。

現在、「Kindle Unlimited」でお得なキャンペーンが開催中です!

  • 30日間無料キャンペーン:30日間無料
  • Kindle本ストア10周年:3か月2940円→199円

なんと3ヶ月2940円→199円と、大幅割引で楽しめます!

しかも、いつでも解約OK!途中で解約しても最後まで利用できます。

興味のある方は、ぜひトップページから確認してみてください。

ポチ
ポチ

効率よく成績を上げるなら、個別指導塾オススメです!

我が家もいろんな個別指導やオンライン塾を検討してきました。

いろいろ調べた中で、個別指導塾「SS-1」はとても人気だと分かりました。

塾の使い方がまとめられた冊子などは非常に参考になりました。

今なら無料で授業動画もプレゼント中です。

画像は公式ホームページより

無料での資料請求をしても営業の電話などはかかってきませんでした。

資料を読み込むだけでも、成績アップにつながりそうです。

短期間で塾の成績をアップさせたい方は、ぜひ公式サイトで詳細をご確認ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。今後も役立つ情報を発信していきますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました