【中学受験】オススメ本「6年生で必ず成績が上がる学び方 7つのルール」

中学受験

こんにちは、中学受験ブログを運営しているポチ(@pochi2023)です。

本題に入る前に、少しお知らせです。

200万冊以上の電子書籍が読み放題になるAmazonの定額サービス「Kindle Unlimited」。

スマホやタブレットがあればどこでも読むことができ、中学受験に役立つ本も充実しています。

ポチ
ポチ

現在、「Kindle Unlimited」でお得なキャンペーンが開催中です!

  • 30日間無料キャンペーン:30日間無料
  • 2ヶ月キャンペーン:2か月1960円→99円

なんと2ヶ月1960円→99円と、1800円ほどもお得になります!

しかも、いつでも解約OK!途中で解約しても最後まで利用できます。

興味のある方は、ぜひトップページから確認してみてください。

では、ここからが本題に入っていきます。

今回は中学受験にオススメの本をご紹介します。

タイトルは「6年生で必ず成績が上がる学び方 7つのルール」

「日能研の歩き方」で知られる、akira先生の著書です。

最近購入して読んだところ、とても参考になりました。

ポチ
ポチ

日能研に通う生徒はもちろん、中学受験する生徒は全員、必読の書です!

長男(小5)
長男(小5)

「日能研の歩き方」はブログもYoutubeも参考にしています!

では、どんな本なのか、具体的にご紹介していきましょう!

目次と内容について

第1章なぜ6年生になると、成績が急伸したり急落したりするのか
第2章6年生で成績が伸び悩んだり、急落した時の学習法
第3章6年生で伸びるための5年生での学び方
第4章最後の最後まで伸びる!受験直前の取り組み方
第5章6年生で必ず成績の上がる学び方 7つのルール
特別付録使える!役立つ!絶対トクする虎の巻

目次は上記のようになっています。

著者は日能研で室長を務めるakira先生

2019年の春の入試では、難関校への合格数が関東圏の41校舎でNo1という実績を誇ります。

その独自の学習指導法は、保護者や塾関係者からも注目が集まっているそうです。

各教科ごとに丁寧に学習方法が整理されていて、具体的にやるべきことが見えてきます。

また「まだ5年生ではやらなくていいこと」も書かれているので、家庭学習での目安にもなります。

成績が上がる7つのルール

著書の中で、成績が上がる7つのルールが紹介されています。

ルール1計算と漢字をしっかりやらせる
ルール2テスト直しこそが最大の近道
ルール3途中過程を重視する
ルール4勉強はビジュアライズ化せよ
ルール5中学受験では完璧主義は悪
ルール6細切れにすれば集中力が持続する
ルール7親と子、そして塾は腹を割って話すべし

詳細は本を読んでいただきたいのですが、どれも納得のいく説明がなされています。

特にルール5の「完璧主義は悪」は目から鱗でした。

「奈良時代がマスターできないから、平安時代には進まない」という勉強方法では間に合いません。奈良時代の理解が半分でも平安時代に進むべきです。歴史を一通りやってみて振り返ってみるとわかることもあります。そういう割り切りが必要です。

なんとなく、全ての単元を「完璧に仕上げたい」と思いがちだったのですが、間違いだと気づきました(笑)

割り切って、前に進み続けることが大事ですね。

ポチ
ポチ

中学受験をする親の心がまえを学ぶことができます!

教科ごとの学習方法がわかる!

この本のポイントは「教科ごとの学習方法」が具体的に示されていることです。

我が家は算数が苦手なので、「算数が苦手な人へのアドバイス」はとても参考になりました。

こうした部分は、子ども自身にも読ませています。

親が注意するよりも「akira先生が途中式を残すように書いているよ」と言った方が効果的なのです。

例えば国語が苦手な人へは「新聞の読者投稿欄を書き写すといい」など、アドバイスも具体的です。

実際に教室で教えている生徒に実践し、効果があった方法なので説得力もあるのです。

他の生徒の学習時間もわかる

この本では「他の生徒はどれくらい学習しているのか?」も知ることができます。

上位クラス、下位クラスに分けて示してあるので、参考にしやすいですね。

しかも「科目別」にも時間が掲載されています。

ポチ
ポチ

「理科や社会」にかけている時間が、概ね平均的だということがわかりました。

使える!役立つ!絶対トクする虎の巻

本の最後に特別付録として「虎の巻」が掲載されています。

ここは教科ごとに受験に役立つ情報が整理されたページ。

例えば「理科の知識記述でよく出題される10パターン」や「社会で間違いやすい漢字」など。

どれも役に立つ情報ばかりです。

さっそくノートにまとめて書いてみました!

まとめ

ここまで「6年生で必ず成績が上がる学び方 7つのルール」についてご紹介してきました。

タイトルに「6年生」とありますが、まず読むべきなのは「5年生」かなと思いました。

特に第3章「6年生で伸びるための5年生での学び方」がとても参考になります。

中学受験に役立つ情報が満載なので、ぜひ参考にしてみてください!

中学受験に役立つ本は下記の記事でもご紹介しています!

最後になりますが、中学受験の成績を向上させるために「読書」は欠かせません。

我が家では「Kindle Unlimited」に加入していて、家族で読書を楽しんでいます。

月額980円で、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になります。

スマホやタブレットがあればどこでも読むことができ、中学受験向けの本も充実しています。

ポチ
ポチ

今なら、この「Kindle Unlimited」でお得なキャンペーンが開催中です!

  • 30日間無料キャンペーン:30日間無料
  • 2ヶ月キャンペーン:2か月1960円→99円

なんと2ヶ月1960円→99円と、1800円ほどもお得になります!

また、今回ご紹介したakira先生の著書も読み放題サービスの対象になっています!

しかも、いつでも解約OK!途中で解約しても最後まで利用できます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。今後も役立つ情報を発信していきますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました