【中学受験】日能研 育成テスト(6/5•小5)学習計画

塾・日能研

こんにちは、中学受験ブログを運営しているポチ(@pochi2023)です。

今週末は「日能研の育成テスト」ですね。

ここ最近のテストでは「理科」に苦戦しています。

今回は、育成テストに向けた学習計画についてご紹介したいと思います。

息子に育成テストについて尋ねてみると・・・

ポチ
ポチ

今週の育成テストの目標は?

長男(小5)
長男(小5)

国語130点、算数100点、理科80点、社会80点!

とのこと。はたして目標は達成できるのでしょうか?

  • 育成テストの範囲は?(小5)
  • 学習スケジュールどうする?

などでお悩みの方の参考になれば嬉しいです。

では、具体的にご紹介していきましょう。

1.「国語」範囲と学習方針

まず最初は「国語」のテスト範囲と学習方針についてです。

今回の範囲は「比喩」と「論説文の理由」です。

「理由」については「なぜなら」や「だから」という言葉に気をつけて文章を読むことを意識するように伝えました。

また「読む・書くツール」の正答率も低いので、今回の範囲である「擬声語と擬態語」を復習することにしています。

先日の個人面談でも「国語は難関校の問題に十分戦える」と評価された得意教科。

ですが、大きな課題が「漢字」です。面談でも指摘され、毎日学習するようになりました。

今回の目標は「漢字のノーミス」です。

ポチ
ポチ

漢字の学習については、下記の記事にもまとめていますので、よかったら参考にしてみてください。

2.「算数」範囲と学習方針

続いては「算数」のテスト範囲と学習方針についてです。

テスト範囲は「図形を動かす」と「面積図の仕組み〜平均・つるかめ算」です。

「図形」の分野に入ってから、少しずつ成績は上がってきています。

元々「パズル道場」や「シンクシンク」などで、図形問題に触れてきた影響かもしれません。

ただ今回の「動く図形」は難しいようで、復習にも時間がかかっているようでした。

「魔法ワザ」シリーズの図形編で、やや難易度の高い問題にも挑戦してテストに臨みたいと思います。

「魔法ワザ」は自宅学習にちょうど良いレベルの問題集です。

また図形問題について調べているうちに、前回のテスト範囲で覚えておいたほうがいいポイントを見つけました。

参考にさせて頂いたのは「日能研の歩き方」というブログです。

覚えるべきポイント(多角形)

外角の和常に360度
1つの外角360÷□
1つの内角180-360÷□
内角の和180×(□-2)
対角線の本数(□-3)×□÷2
内角の和1つの内角対角線の数
正五角形540°108°5本
正六角形720°120°9本
正八角形1080°135°20本

暗記カードを作って覚えました!

ポチ
ポチ

図形問題の学習のコツについては下記の記事にもまとめていますので、よかったら参考にしてみてください。

3.「理科」範囲と学習方針

続いて「理科」のテスト範囲と学習方針についてです。

テスト範囲は「星と月の動き」です。

「天体」の分野に入ってから成績が落ちているので、奮起を期待したいですね。

苦手な人が多い「月の満ち欠け」については、下記の4つを読み解けるかがポイント。

  1. 方角
  2. 形(月齢)
  3. 時間帯
  4. 傾き

まずは「中学入試まんが攻略BON」で基本情報を理解してから「暗記モノ」を仕上げていきたいと思います。

暗記については、我が家では暗記カードを活用しています。

最初から全部を作成するのは時間がかかるので「でる順 暗記カード」を利用し、足りない部分を補っています。

天体分野のカードは充実しているので、これで暗記を仕上げます

4.「社会」範囲と学習方針

最後は「社会」のテスト範囲と学習方針です。

今回の範囲は「東北の暮らしと産業」と「北海道の暮らしと産業」。

「北方領土」は問われる可能性が高そうなので、島の形と「択捉・国後・色丹・歯舞」は覚えておいたほうがよさそうですね。

また北海道の石狩平野では「土を入れて稲作に適した土壌に変えた=客土」を覚えておこうと思います。

「漢字」も重要になってくるので、しっかり暗記して臨みます。

ポチ
ポチ

漢字のミスで失点することもありますが、それをきっかけに覚えてもらいたいですね。

まとめ

ここまで、今週末の日能研「育成テスト」に向けた学習計画についてご紹介してきました。

最近「理科」の成績が落ちてきているので、学習時間を増やして対応したいと思います。

あとは「漢字」をしっかり覚えていくこと。

また結果が出たら、記事にてご紹介したいと思います。

前回(5/22)の「育成テスト」の結果については、下記の記事にまとめています。

最後になりますが、中学受験の成績を向上させるために「読書」は欠かせません。

我が家では「Kindle Unlimited」に加入していて、家族で読書を楽しんでいます。

月額980円で、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になります。

スマホやタブレットがあればどこでも読むことができるし、中学受験向けの本も充実しています。

興味のある方は、30日間の無料体験がオススメです

ポチ
ポチ

最後まで読んでいただきありがとうございました。今後も役立つ情報を発信していきますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました