【中学受験】SAPIX 4月マンスリーテスト(小6)自己採点

塾・SAPIX

こんにちは、中学受験ブログを運営しているポチ(@pochi2023)です。

本題に入る前に少しお知らせです。

今日からAmazonで「タイムセール祭り」が開催中!

今回のテーマは「ファッション&ファミリー」です。

腕時計やリュックなど中学受験に役立つグッズも割引中!

オススメをまとめているので、よかったら参考にしてみてください!

では、ここからが本題です。

春休みも終わり、小学校でもいよいよ6年生=受験生となりました。

6年生からの転塾で、どれだけ追い上げることができるのか・・・

今日は「4月マンスリーテスト」が行われました。

これまでの授業内容が理解できているか確認する大切なテストです。

ポチ
ポチ

今回のマンスリーテストの目標は?

長男
長男

今回のテストで「アルファクラス」をめざします!

とのことで、張り切って出かけて行きました。

現在はアルファベットの最上位クラスなので、アルファは目前です。

しかし、逆にクラスを落ちてしまう可能性だってあります。

お気に入りのリュックとシャーペンで受験してきました!

果たして、結果はどうだったのでしょうか?

先ほど自己採点が終わったのでまとめてみたいと思います。

よかったら参考にしてみてください。

1. SAPIXのマンスリーテストとは?

SAPIXのマンスリーテストは、1ヶ月の学習の定着度を確認するテストです。

日能研では2週間に1度行われる「育成テスト」に近いと思います。

テストは4教科で、それぞれの時間と得点は下記のようになっています。

教科時間配点
国語50分150点
算数50分150点
社会30分100点
理科30分100点

テスト範囲は事前に知らされていて、それに向けて学習を進めます。

今回は下記のような範囲となっていました。

主に、春期講習の学習内容が範囲になっていました。

  • デイリーサピックス No6, 春期講習を中心に出題
  • 言葉ナビ(下巻) P55~59
  • 漢字の要 P21~23 , P56
  • 算数基礎力トレーニング (S02-3月1日〜31日)

SAPIXと日能研の春期講習については、下記のブログにもまとめています。

ポチ
ポチ

では、各教科の自己採点(目安)をまとめていきます!

2.「国語」の自己採点

自己採点目標点
国語105点/150点100点

「国語」の得点は105点と、目標としていた点数は超えることができました。

問題としては、漢字や語句、論説文、物語文、とオーソドックスなものでした。

漢字は難しい問題でしたが、日能研で鍛えられたのでミスが少なかったですね。

論説文は、竹信三恵子「10代から考える生き方選び」からの出題。

中学受験に出題されそうな内容です。

物語文は、岡崎ひでたか「鬼が瀬物語」からの出題でした。

本人曰く、いつもと同じくらいの難易度だったそうです。

問題の内容もいつもと変わらないとのことでした。

漢字のミスがあったので、この辺りはしっかり復習しておこうと思います。

引き続き、漢字の学習をがんばります!

ポチ
ポチ

あと毎朝、自作の漢字プリントをやっています!

過去のテストを振り返ってみると、物語文の方が正答率が高いです。

「説明文・論説文」の対策のために購入したのが、下記の参考書です。

読解問題については、下記の参考書もよく読み直します!

3.「算数」の自己採点

自己採点目標点
算数65点/150点100点

苦手の算数は、目標点には程遠い結果でした。

デイリーチェックなどは調子が良かったので、期待していたのですが・・・

基本的な問題以外は、手が出ませんでした。

上位層との差を埋めていくのは、簡単ではないですね・・・

苦手な部分がはっきりしたので、ここからしっかり学習をしていきたいと思います。

ポチ
ポチ

しばらく親がサポートしながら、学習をしていきます!

4.「理科」の自己採点

自己採点目標点
理科75点/100点70点

前回、大崩壊した理科ですが、今回は目標点を超えることができました。

本人曰く、難易度はそれほど高くなかったようです。

電気抵抗や電流の問題が難しそうと思ったそうですが、意外に正解だったとのこと。

春期講習で学んだことが、しっかり役に立ったようですね。

ポチ
ポチ

暗記モノは「コアプラス」シリーズで復習したいと思います。

5.「社会」の自己採点

自己採点目標点
社会45点/100点70点

「社会」は45点と、前回の復習テストに続いて酷い点数でした。

難易度が相当高かったようです。

範囲が広い上に、問題の問われ方も難しく、対応ができなかったと話しています。

おそらく平均点もそれほど高くないのではない気もします。

デイリーチェックはいつも9割くらいとっているのに、どう対応すれば良いのでしょうか。

個人面談でも質問してみたいと思います。

引き続き、コアプラスなどを使って暗記をがんばります。

<br>

「暗記カード」も使ってしっかり復習したいと思います!

ポチ
ポチ

学習マンガも使って、歴史の理解を深めていきます!

お風呂場用の年表ポスターは最近のお気に入りです!

まとめ

ここまで、SAPIX「4月マンスリーテスト(小6)」の自己採点についてご紹介してきました。

今回の得点(目安)をまとめておきます。

教科自己採点目標点
国語105点/150点100点
算数65点/150点100点
理科75点/100点70点
社会45点/100点70点

算数はもう少し頑張ってほしいですね。

社会は難易度の高いテストにどう対応できるかが課題です。

一方で、今回の国語と理科は頑張っていたと思います。

テスト結果に一喜一憂せず、やるべきことをやっていきたいと思います。

引き続き「算数」をがんばります!

最後になりますが、中学受験の成績を向上させるために「読書」は欠かせません。

我が家では「Kindle Unlimited」に加入していて、家族で読書を楽しんでいます。

月額980円で、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になります。

スマホやタブレットがあればどこでも読むことができるし、中学受験向けの本も充実しています。

ポチ
ポチ

現在、「Kindle Unlimited」でお得なキャンペーンが開催中です!

  • 30日間無料キャンペーン:30日間無料
  • あなたへの特別プラン:2か月1960円→99円

なんと2ヶ月1960円→99円と、大幅割引で楽しめます!

しかも、いつでも解約OK!途中で解約しても最後まで利用できます。

興味のある方は、ぜひトップページから確認してみてください。

ポチ
ポチ

最後まで読んでいただきありがとうございました。今後も役立つ情報を発信していきますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました