【中学受験】理科の偏差値60達成!効果的だった学習方法は?

中学受験

こんにちは、中学受験ブログを運営しているポチ(@pochi2023)です。

本題に入る前に、少しお知らせです。

200万冊以上の電子書籍が読み放題になるAmazonの定額サービス「Kindle Unlimited」。

スマホやタブレットがあればどこでも読むことができ、中学受験に役立つ本も充実しています。

ポチ
ポチ

今なら、この「Kindle Unlimited」でお得なキャンペーンが開催中です!

  • 30日間無料キャンペーン:30日間無料
  • あなたへの特別プラン:2か月1960円→99円
  • プライム会員限定:3月2940円→99円

なんと2ヶ月1960円→99円と、大幅割引で楽しめます!

さらに、プライム会員なら3カ月で99円と破格の値段設定です。

しかも、いつでも解約OK!途中で解約しても最後まで利用できます。

では、ここからが本題に入っていきます。

前回のマンスリーテストで4科目の偏差値が60を超えました。

不安定だった「理科」の成績も安定してきました。

ようやくサピックスでの学習方法が身についてきた感じです。

今回はその中でも特に効果的だった学習方法をご紹介したいと思います!

ポチ
ポチ

少しずつ偏差値が上がってきました!

長男
長男

目標だったアルファクラスに上がることができました!

ついに目標だったアルファクラスに上がりました。

算数の学習方法については、下記のブログにもまとめています。

今回の記事では・・・

  • 理科の成績の推移
  • 理科の学習スケジュールは?
  • 効果的だった理科の取り組み

など、理科の学習についてまとめています。

では、具体的にご紹介していきましょう!

1.理科の成績の推移

日能研からサピックスに転塾してから理科の成績も不安定でした。

問われることが深くなり、記号問題でもミスが多くなってきました。

これまでのマンスリーの偏差値の推移はこんな感じでした。

一歩ずつ、着実に上がってきているので、この調子で頑張ってほしいですね。

テスト名偏差値
2月マンスリーテスト42
4月マンスリーテスト51
5月マンスリーテスト54
6月マンスリーテスト61

転塾した最初は、テストの違いに戸惑いました!

ポチ
ポチ

続いて、理科の日々の学習をご紹介します!

2.「コアプラス」を丁寧に取り組む

サピックスの「コアプラス」は入塾前から取り組んでいました。

ただ、入塾してからは毎週テストがあるので、真剣に取り組むようになりました。

範囲が決まっているので、常に8割以上を目指して学習しています。

コアプラスのテストは全てファイリングして、得点も記録しています。

大切なのはダラダラと勉強しないということですね。

常にタイマーで時間を計りながら勉強することにしています。

我が家で使っているのは、ドリテックのタイマーです。

他にもいろんな学習タイマーがあります。

お好みで選ぶといいかもしれません。

3.授業内のデイリーチェックは8割目標!

SAPIXでは、平常授業の中で小テストが行われます。

この小テストの点数が授業点となってクラス替えにも影響します。

対策としては、授業の前日に前週の復習をすること。

配られたテキストやプリントを再度解き直して授業に臨んでいます。

8割の得点を目標にしていて、今のところはクリアできていますね。

学習のコツは、わからなかった問題に付箋を貼ること。

このおかげで、効率よく復習ができていると思います。

4.授業中の先生の指示をよく聞く

理科のテキストには「家庭学習の進め方」という欄が設けられています。

ここに「優先順位」という表があって、授業中に先生が指示を出してくれています。

この指示によって問題の取捨選択ができるので助かっています。

大切なのはこの指示をきちんと書き残してくることですね。

また間違えた問題は、きちんと復習をするようにしています。

6.マンスリーテスト直前の取り組み

6月のマンスリーテストで初めて取り組んだ方法があります。

それはサピックスのテキストを活用して、自作の「前日テスト」を作るという方法。

我が家では、下記の流れで作成しました。

1:テスト範囲のデイリーチェックでミスした問題を確認。

2:その問題をコピーする。

3:コピーした紙をランダムに並びかえ、テスト形式にする(約20問)。

4:テスト前日に1時間で取り組む→テスト直し。

算数と同じ方法で「テスト前日模試」を自作してみました。

そしてマンスリーテスト前日に、ほぼテスト形式で問題に取り組みました。

そのおかげで、時間配分や問題への意識が高まったそうです。

ポイントは、時間を計って、問題もランダムにし、テストと同じシチュエーションを作り出すこと。

これまでは、ただできなかった問題を解いただけだったので、本番でミスを連発していました。

次回もこの方法を取り入れていこうと思います。

ポチ
ポチ

苦手な「計算問題」は「魔法ワザシリーズ」も活用しています!

理科の語呂合わせの本も使ってます!

7.まとめ

ここまで「理科の偏差値60達成!効果的だった学習方法」についてご紹介してきました。

日能研からSAPIXに転塾して4ヶ月が経過し、本人も少しずつ慣れてきたそうです。

ようやく目標だった「アルファクラス」を達成することができました。

慢心せず、この調子をキープしていきたいと思います。

あとは、これまで通り「解き直しノート」を活用していきたいですね。

引き続き、学習の様子を見ながらサポートをしていきます!

ポチ
ポチ

オススメの学習法は下記の記事にもまとめています!よかったら参考にしてみてください✨

最後になりますが、中学受験の成績を向上させるために「読書」は欠かせません。

我が家では「Kindle Unlimited」に加入していて、家族で読書を楽しんでいます。

月額980円で、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になります。

スマホやタブレットがあればどこでも読むことができるし、中学受験向けの本も充実しています。

ポチ
ポチ

今なら、この「Kindle Unlimited」でお得なキャンペーンが開催中です!

  • 30日間無料キャンペーン:30日間無料
  • あなたへの特別プラン:2か月1960円→99円
  • プライム会員限定:3月2940円→99円

しかも、いつでも解約OK!途中で解約しても最後まで利用できます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。今後も役立つ情報を発信していきますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました