【中学受験】SAPIX 2月マンスリーテスト(小6)結果分析

塾・SAPIX

こんにちは、中学受験ブログを運営しているポチ(@pochi2023)です。

新6年生で日能研からSAPIXヘ転塾し、2月から通塾が始まりました。

本日、その初日(2/8)に行った「2月マンスリーテスト」の結果が出ました。

まだテキストをもらっていない範囲なので、学習の対応が難しかったですね。

自己採点でも、厳しい結果になっていました。

ポチ
ポチ

今回は入塾したばかりだから、クラスが下がることはないらしいよ!

長男(新6年)
長男(新6年)

算数と理科がすごく難しかった!

最近購入したリュックとシャーペンで受験してきました!

果たして、結果はどうだったのでしょうか?

平均点を見ながら分析してみたいと思います。

よかったら参考にしてみてください。

1. SAPIXのマンスリーテストとは?

SAPIXのマンスリーテストは、学習の定着度を確認するテストです。

日能研では2週間に1度行われる「育成テスト」に近いと思います。

テストは4教科で、それぞれの時間と得点は下記のようになっています。

教科時間配点
国語50分150点
算数50分150点
社会30分100点
理科30分100点

テスト範囲は事前に知らされていて、それに向けて学習を進めます。

今回は下記のような範囲となっていました。

転塾した生徒は、まだ「言葉ナビ」以外のテキストはもらうことができません。

なので「実力テストという気持ちで受けてください」と言われました。

  • デイリーサピックス 5年 No.34~37、冬期講習を中心に出題
  • 言葉ナビ(下巻) P112~115、P140~151
  • 算数基礎力トレーニング 5年S-12(1月1日~31日)

冬期講習もあったので、今回はテスト範囲が広かったようですね。

詳細は下記のブログにまとめています。

ポチ
ポチ

では、各教科の結果(目安)をまとめていきます!

2.「国語」の結果分析

得点目標点平均点
国語90点/150点100点82点

「国語」の得点は90点と、平均点を超えることはできました。

でも日能研の時は、8割以下になることは少なかったので厳しいですね。

得意な教科なので、しっかり対応できるようにしたいと思います。

問題としては、漢字や語句、論説文、物語文、とオーソドックスなものでした。

論説文は、四手井 綱英「森林はモリやハヤシではない―私の森林論」からの出題。

四手井先生は「里山」の名付け親としても知られる京都大学の名誉教授です。

物語文は、朝比奈あすか「君たちは今が世界」からの出題でした。

どちらの文章も面白かったので、本を買って読んでみたいと思います。

問題形式は、日能研と大きく違いはなさそうな印象を受けました。

慣用句のミスが目立ったので、この辺りはしっかり復習しておこうと思います。

引き続き、漢字の学習をがんばります!

ポチ
ポチ

あと毎朝、自作の漢字プリントをやっています!

過去のテストを振り返ってみると、物語文の方が正答率が高いです。

「説明文・論説文」の対策のために購入したのが、下記の参考書です。

読解問題については、下記の参考書もよく読み直します!

3.「算数」の自己採点

得点目標点平均点
算数50点/150点100点85点

苦手の算数は、全く解けていませんでした。

平均点は大体の予想通り、85点。

我が家は、基本的な問題以外は手が出ませんでした。

この差を埋めていくのは、簡単ではないですね・・・

苦手な部分がはっきりしたので、ここからしっかり学習をしていきたいと思います。

ポチ
ポチ

算数強化のため「コベツバ」というサービスを試しています!

まずは苦手な分野の穴を埋めていきたいと思います!

【優秀層〜苦手層まで役立つ】6年2月マンスリーテスト算数解説速報/2022年/サピックス

4.「理科」の自己採点

得点目標点平均点
理科40点/100点70点43点

今回は「理科」も大崩壊していました。

テストが終わった時にみんな「難しかった・・」と話していたそうです。

SAPIXの生徒にとっても難しい内容だったようですね。

平均点も43点と、かなり低い点数でした。

まだテキストはもらってないので、市販の参考書などで復習しておきたいと思います。

ポチ
ポチ

暗記モノは「コアプラス」シリーズで復習したいと思います。

5.「社会」の結果分析

得点目標点平均点
社会65点/100点70点60点

「社会」は65点でした。目標の7割にあと一歩届きませんでした。

社会は理科と比べると、平均点も高かったですね。

難易度はそれほど高くなかったようです。

漢字のミスが多かったので、ここは修正していきたいと思います。

今後もコアプラスなどを使って暗記をがんばります。

<br>

「暗記カード」も使ってしっかり復習したいと思います!

ポチ
ポチ

学習マンガも使って、歴史の理解を深めていきます!

お風呂場用の年表ポスターは最近のお気に入りです!

まとめ

ここまで、SAPIX「2月マンスリーテスト(小6)」の自己採点についてご紹介してきました。

今回の得点(目安)をまとめておきます。

教科得点目標点平均点
国語90点/150点100点82点
算数50点/150点100点85点
理科40点/100点70点43点
社会65点/100点70点60点

今回は、実力テストとして受験した初めてのマンスリーテスト。

理数系の科目の差が大きいことを感じた結果となりました。

授業が始まったので、次回はもっと対応できると思います。

まずはSAPIXのカリキュラムに慣れるようサポートしていきます。

ポチ
ポチ

授業も始まったから、次から頑張ろう!

まずは算数と理科をがんばります!

最後になりますが、中学受験の成績を向上させるために「読書」は欠かせません。

我が家では「Kindle Unlimited」に加入していて、家族で読書を楽しんでいます。

月額980円で、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になります。

スマホやタブレットがあればどこでも読むことができるし、中学受験向けの本も充実しています。

ポチ
ポチ

現在、「Kindle Unlimited」でお得なキャンペーンが開催中です!

  • 30日間無料キャンペーン:30日間無料
  • 2ヶ月キャンペーン:2か月1960円→980円

なんと2ヶ月1960円→980円と、半額で楽しめます!

しかも、いつでも解約OK!途中で解約しても最後まで利用できます。

興味のある方は、ぜひトップページから確認してみてください。

ポチ
ポチ

最後まで読んでいただきありがとうございました。今後も役立つ情報を発信していきますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました