【中学受験】志望校判定サピックスオープン/Bタイプ(6月)結果分析

塾・SAPIX

こんにちは、中学受験ブログを運営しているポチ(@pochi2023)です。

本題に入る前に、少しお知らせです。

本日から3日間、Amazon「タイムセール祭り」が開催中です。

学習用品も割引になっているので、この機会にお買い求めください。

あと・・・

200万冊以上の電子書籍が読み放題になるAmazonの定額サービス「Kindle Unlimited」。

スマホやタブレットがあればどこでも読むことができ、中学受験に役立つ本も充実しています。

ポチ
ポチ

今なら、この「Kindle Unlimited」でお得なキャンペーンが開催中です!

  • 30日間無料キャンペーン:30日間無料
  • 2ヶ月キャンペーンプラン:2か月1960円→99円

なんと2ヶ月1960円→99円と、大幅な割引価格で楽しめます!

しかも、いつでも解約OK!途中で解約しても最後まで利用できます。

では、ここからが本題に入っていきます。

先日、2回目の「志望校判定サピックスオープン」を受けてきました。

これはサピックスが主催している公開模試で、かなり難しいと聞いています。

前回は4月に行われ、Bタイプの方が向いていることがわかりました。

ポチ
ポチ

今回のサピックスオープンの目標は?

長男
長男

算数で平均点以上を取りたい!

とのことで、張り切って出かけて行きました。

お気に入りのリュックとシャーペンで受験してきました!

果たして、結果はどうだったのでしょうか?

今回はBタイプの結果をまとめておきたいと思います。

よかったら参考にしてみてください。

1. サピックスオープンとは?

サピックスオープンは難易度が高く、難関校向けの模試と言われています。

今回受けたのは「志望校判定サピックスオープン」です。

志望校判定のために行われ、事前に選択していた10校の適性を評価してくれます。

特徴は、Aタイプ=知識系とBタイプ=思考系の2種類のテストを受けること。

SAPIX公式ホームページより引用

なので、テストを受ける時間も2倍かかるんですね。

午前と午後に分かれているので、お弁当を持っていく必要があります。

SAPIX公式ホームページより引用

お弁当を持って行って、1日中テストなので大変ですね。

前回は春期講習の後、すぐに受験しました。

SAPIXと日能研の春期講習については、下記のブログにもまとめています。

ポチ
ポチ

では、各教科の自己採点(目安)をまとめていきます!

2.「国語B」の結果分析

得点平均点
国語45点/150点43点

「国語」の得点は45点と、これまでの国語のテストでは最も低い点数でした。

神戸遥真「ぼくのまつり縫い手芸男子は好きっていえないからの出題。

通常よりも文章が長く、途中から登場人物が増えたことに対応できないようでした。

また記述問題ばかりなので、いつもとは感覚がずれてしまったようです。

平均点も低かったので、かなり難しかったのでしょう。

反省点の多いテストだったので、しっかり復習しておこうと思います。

あと登場人物の名前の漢字を間違っていました。

こういうミスは本当に気をつけたいところです。

漢字はしっかりと書けるように学習を進めていこうと思います。

引き続き、漢字の学習をがんばります!

ポチ
ポチ

あと毎朝、自作の漢字プリントをやっています!

過去のテストを振り返ってみると、物語文の方が正答率が高いです。

「説明文・論説文」の対策のために購入したのが、下記の参考書です。

読解問題については、下記の参考書もよく読み直します!

3.「算数B」の結果分析

得点平均点
算数55点/150点33点

今回、算数BのテストはSNSでも話題になっていましたね。

かなり難易度が高く、平均点も33点ととても低い結果でした。

得点はイマイチでしたが、偏差値はまさかの60超え。

前回もBタイプの算数は点数が高かったので、得意なのだということはわかりました。

ただ、我が家は、あくまで算数はAタイプの学習を進めていく段階と認識。

そこまでBタイプの結果にはこだわらず、やるべきことを学習していこうと思います。

ポチ
ポチ

しばらく親がサポートしながら、学習をしていきます!

4.「理科B」の結果分析

得点平均点
理科67点/100点56点

理科は67点と、7割近い得点ができていました。

全体的にはよくできていたと思います。

正答率的にはあと2問ほど正解したいところでした。

少しずつ上昇しているので、コツコツと復習を進めていきます。

苦手なところは魔法ワザなどを使って、学習しておこうと思います。

ポチ
ポチ

暗記モノは「コアプラス」シリーズで復習したいと思います。

5.「社会B」の結果分析

得点平均点
社会65点/100点45点

今回「社会」が最も偏差値が高い結果となりました。

平均点が低く、難易度が高かったのだと思います。

記述もそれなりに得点できていたのですが、やや採点は甘いようでした。

データやグラフの読み解きは大切な能力なので、しっかり復習しておきます。

あとは「ヤングケアラー」という時事問題の要素も入った問題がありました。

ニュースを見る習慣は、今後も続けていきたいと思います。

あとは時事問題の参考書も、夏休みなどを利用して読んでいきたいと思います。

<br>

「暗記カード」も使ってしっかり復習したいと思います!

ポチ
ポチ

学習マンガも使って、歴史の理解を深めていきます!

お風呂場用の年表ポスターは最近のお気に入りです!

まとめ

ここまで「志望校判定サピックスオープン(Bタイプ)」の結果についてご紹介してきました。

今回の得点(目安)をまとめておきます。

教科得点平均点
国語45点/150点43点
算数55点/150点33点
理科67点/100点56点
社会65点/100点45点

今回、得意の国語が全く伸びませんでした。

問題との相性によっては、こういう結果が出るという良い経験ができました。

もっと記述を書けるように意識を高めていきたいと思います。

また前回はBタイプの方が偏差値は高かったのですが、今回もそうでした。

まずは基礎を固めて、Aタイプの得点を上げていきたいと思います。

Bタイプの偏差値が60を超え、志望校の合格判定も良くなっていました。

勉強の成果が出ることがモチベーションに繋がるといいですね。

でも、テスト結果に一喜一憂しないことが大切です。

夏休みに向けて、苦手分野をしっかり学習していこうと思います。

引き続き「算数」をがんばります!

最後になりますが、中学受験の成績を向上させるために「読書」は欠かせません。

我が家では「Kindle Unlimited」に加入していて、家族で読書を楽しんでいます。

月額980円で、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になります。

スマホやタブレットがあればどこでも読むことができるし、中学受験向けの本も充実しています。

ポチ
ポチ

現在、「Kindle Unlimited」でもお得なキャンペーンが開催中です!

  • 30日間無料キャンペーン:30日間無料
  • 2ヶ月キャンペーン:2か月1960円→99円

なんと2ヶ月1960円→99円と、かなりの割引価格で楽しめます!

しかも、いつでも解約OK!途中で解約しても最後まで利用できます。

興味のある方は、ぜひトップページから確認してみてください。

ポチ
ポチ

最後まで読んでいただきありがとうございました。今後も役立つ情報を発信していきますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました