【中学受験】第4回合格力判定サピックスオープン(小6/12月)結果分析

塾・SAPIX

こんにちは、中学受験ブログを運営しているポチ(@pochi2023)です。

本題に入る前に少しお知らせです。

Amazonの読み放題サービス「Kindle Unlimited」でお得なキャンペーンが開催中です!

  • 30日間無料キャンペーン:30日間無料
  • 2ヶ月お得なプラン:2か月1960円→99円

なんと2ヶ月1960円→99円と、大幅割引で楽しめます!

では、ここからが本題です。

いよいよ12月です。少しずつ本番が近づいてきていますね。

今日は「第4回合格力判定サピックスオープン」の結果が出ました。

ついにサピックスとしては、最後のテストとなります。

いろいろとテストを受けてきたので、最後となると感慨深いですね。

これまでのサピックスオープンについては、下記のブログでご紹介しています。

ポチ
ポチ

今回のサピックスオープンの目標は?

長男
長男

偏差値59を超えたい!

とのことで、張り切って出かけて行きました。

お気に入りのリュックとシャーペンで受験してきました!

果たして、結果はどうだったのでしょうか?

よかったら参考にしてみてください。

1. 合格力判定サピックスオープンとは?

合格力判定サピックスオープンは志望校決定に必要な基礎学力の定着度をはかる公開模試です。

登録された10校までの志望校について、合格の可能性を判定してくれます。

9月から始まり、第4回までが下記の日程で予定されています。

第1回9月25日(日)
第2回10月23日(日)
第3回11月13日(日)
第4回12月4日(日)

つまり、9月から1ヶ月に1度、このテストがあるんですね。

サピックスの持ち偏差値は、この4回の平均をとる形となります。

テストは4教科で、それぞれの時間と得点は下記のようになっています。

教科時間配点
国語50分150点
算数50分150点
社会30分100点
理科30分100点

ポチ
ポチ

では、各教科の自己採点(目安)をまとめていきます!

2.「国語」の結果分析

得点平均点
国語125点/150点99点

「国語」の得点は125点と、しっかり得点できていました。

偏差値も65と、サピックス入塾後、最も高い数値です。

本人は「国語は簡単だった」と話していました。

漢字と語句がノーミスだったのも大きいですね。

記述も大きなミスはなく、部分点を確実に取っていました。

引き続き、取れる問題をしっかり取る学習を進めたいと思います。

漢字の学習は引き続きがんばります!

ポチ
ポチ

あと毎朝、自作の漢字プリントをやっています!

過去のテストを振り返ってみると、物語文の方が正答率が高いです。

「説明文・論説文」の対策のために購入したのが、下記の参考書です。

読解問題については、下記の参考書もよく読み直します!

3.「算数」の結果分析

得点平均点
算数85点/150点79点

算数は、もう少し得点したかったですね。

平面図形や立体図形が難しかったそうです。

「あと10点は取れた」と悔しがっていました。

平均点は超えるようになってきたので、あとは確実性を高めたいところ。

少しずつですが進歩が見られるので、引き続き頑張ってもらいたいです。

きちんと復習をしておきたいと思います。

時間がある時は「中学への算数」も取り組んでます!

ポチ
ポチ

引き続き、親がサポートしながら、学習をしていきます!

4.「理科」の結果分析

得点平均点
理科75点/100点55点

今回は理科はそれなりにできていました。

偏差値も60を超え、国語の次に高かったですね。

本人は「光の問題で初めて見る問題に対応できたのが良かった」と話していました。

日頃の学習の成果は出ているのかなと思いました。

最近は社会よりも理科の成績が安定してきました。

学習の時間配分を見直そうかと思います。

あとは、間違った問題はしっかり復習しておきます。

ポチ
ポチ

暗記モノは「コアプラス」シリーズで復習したいと思います。

5.「社会」の結果分析

得点平均点
社会75点/100点65点

「社会」は久しぶりに平均点を越えることができました。

ここのところ、偏差値50に届かないことが多かったので、現在も強化中です。

その成果が出ているといいのですが・・・

最近は社会の暗記に課題があるので、学習に時間をかけた方が良いかもしれません。

引き続き、データバンク&コアプラスなども使って暗記をしっかりしていきたいと思います。

ポチ
ポチ

公民分野は学習マンガを読み返したいと思います!

<br>

「暗記カード」も使ってしっかり復習したいと思います!

ポチ
ポチ

5年生は学習マンガも使って理解を深めるのがオススメです!

お風呂場用の年表ポスターは最近のお気に入りです!

まとめ

ここまで、SAPIX「第4回合格力判定サピックスオープン」の結果をまとめました。

今回の得点(目安)をまとめておきます。

教科得点平均点
国語125点/150点99点
算数85点/150点79点
理科75点/100点55点
社会75点/100点65点

算数があと一歩でしたが、全体的には頑張っていたと思います。

4教科全体としても、それほどミスが少なかったですね。

サピックスオープンの中で最も好成績で、目標の偏差値59も越えることができました。

理科と社会がどちらも得点できたのが良かったと思います。

油断せず、この勢いを続けていきたいところですね。

まずはテスト結果に一喜一憂せず、やるべきことをやっていきます。

引き続き「算数」と「社会」をがんばります!

最後になりますが、中学受験の成績を向上させるために「読書」は欠かせません。

我が家では「Kindle Unlimited」に加入していて、家族で読書を楽しんでいます。

月額980円で、200万冊以上のKindle電子書籍が読み放題になります。

スマホやタブレットがあればどこでも読むことができるし、中学受験向けの本も充実しています。

ポチ
ポチ

現在、「Kindle Unlimited」でお得なキャンペーンが開催中です!

  • 30日間無料キャンペーン:30日間無料
  • 2ヶ月お得なプラン:2か月1960円→99円

なんと2ヶ月1960円→99円と、大幅割引で楽しめます!

しかも、いつでも解約OK!途中で解約しても最後まで利用できます。

興味のある方は、ぜひトップページから確認してみてください。

ポチ
ポチ

最後まで読んでいただきありがとうございました。今後も役立つ情報を発信していきますので、よろしくお願いします。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました